雀ゴロKの麻雀日記

麻雀や雀荘についての雑記。

 最近お客さんとの話題で「アウトリーチ」というプロ団体の話題が出まして、近況を調べてみました。

 アウトリーチに関しては以下の記事でチェック。

    雀ゴロK:アウトリーチという新団体  
 福地誠氏ブログ:新プロ団体アウトリーチ
        アウトリーチ
 
 この団体が最初出てきたときに面白いなーと思ったのが

 ①「麻雀プロとして生計を立てられる」
 ②「賞金総額が非常に高い大会が開催される」 

 というものですね。

 Screenshot_20180304-043833

 ※賞金に関してのHPの記載 

 今現在、プロ団体に所属している麻雀プロでその道で食っている人ってごくごく一部だと思います。

 この団体の場合はzooに専属プロとして所属できることで、給料がもらえるというシステムが非常に面白いものでした。

 ここまでだとただの雀荘メンバーの延長ですが、②の要素があればただのメンバーとも差別化できますよね。HPの紹介では賞金総額2000万というものでした。

 自分の中でこのシステムって、麻雀プロの理想形なんですよね。きちんと食っていけて、さらに何千万というお金を得ることのできる夢もあるという。

 では現在の活動はどうなっているのか、ということをチェック。

 賞金総額2000万の大会というのは、まだ選手が100人集まっていないために止まってる感じ。HPを見るとここ半年は大きなイベントは行っていないよう。

 目標の100人に達成してこの大会が開くのを是非見てみたい…

 自分としてはシステムはほんとに好みなので、発展することを願いますね。

 banner_11 ←応援クリックお願いします!

コメント

コメント一覧

    • 1. あ
    • 2018年03月10日 16:39
    • すごくよくわかります。
      ただのメンバーとプロを差別化できるのは良いですよね
    • 2. K
    • 2018年03月13日 00:08
    • >あさん
      そうですね。そのためにはやはり高額賞金ですね( ̄▽ ̄)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット