雀ゴロKの麻雀日記

麻雀や雀荘についての雑記。

 麻雀プロは結構批判されるもの。

 自分が会ってきた麻雀プロもアレな人が多かったので、著書の中でディスったりしてますが、その反面、

 「その批判はズレてるなー・・・」

 と思うこともあります。今日はそんな内容を記事にしたいと思います。


 ①短期成績の同卓で判断される

 「この間○○プロと同卓したんだけどさー。あんまり大したことなかったよw」

 といったことを言う人、結構います。

 ただ、麻雀は数回同卓した程度では相手の実力は正確には分からないものです。

 自分から見て、見え見えの当たり牌がそのプロから出てきたとしても、そのプロにはそれを押せるだけの勝負手が入っているのかもしれませんし、そもそも自分の押し引き判断が間違っていることもあります。

 にも関わらず、たった数回の同卓で低い評価を受けるのも気の毒だなーと思います(*´Д`)


 ②ボーンヘッド=下手

 昔、何の記事だったか忘れましたが、

 「女流プロの麻雀を見てたら、三色に気づいてなくてレベルが低いと思った。」

 的な記事がありました。

 でもこういった見過ごしってよくありますよね。(自分もしょっちゅうありますw)

 将棋のトッププロが2歩で負けるように、トップレベルの麻雀プロでもボーンヘッドは必ずあります。

 こうしたボーンヘッド=実力が低いという判断を下すのは少し違うかなと。

 まあボーンヘッドが多すぎるのと、そのボーンヘッドの質を見るとやばいものもありますがw

 ②へ

 
 
Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!
 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判はご遠慮いただいております

コメント

コメント一覧

    • 1. ぶりぶりブリー
    • 2016年10月26日 17:49
    • 点数計算が分からない、とか2233444の待ちを間違えるとかのプロはどーすか?
    • 2. K
    • 2016年10月26日 17:50
    • >ぶりぶりブリ―さん
      それはさすがに…(;・∀・)
    • 3. 麻雀フアン
    • 2016年10月26日 19:53
    • ノーテンリーチは見落としだと思いますけど、チンイツの待ちが分からないのはプロとしてアレだと思うのですがどうでしょう。
    • 4. tanuki
    • 2016年10月27日 13:52
    • 上がり手の役見落としはよくある話。
    • 5. 愛読者
    • 2016年10月27日 19:41
    • あまり楽しくない記事ですね。
      プロ批判しても良くなることは一つもないと思います。
      この内容で何が伝わるのかを考えてほしいです。
      単純に愚痴っている以上の価値がないわけですから。

      Kさんがプロの中に入っていくならともかく、本当にがっかりする内容でした
    • 6. K
    • 2016年10月27日 21:48
    • >愛読者さん
      なぜこの記事がプロ批判にw($・・)
    • 7. 麻雀
    • 2017年01月31日 04:53
    • >将棋のトッププロが2歩で負けるように
      これはちゃんと「反則負け」になります。
      しかし、「女流プロの麻雀を見てたら、三色に気づいてなくて」こちらは、何の罰則も受けません。ですから同列の話ではありません。
      また、いくら対戦回数が少ないといっても、アマチュアが多い卓で、ラス(4着、ビリ)になる麻雀プロがいます。
      こういうのはプロとは言えないでしょう。(*私は、具体例は挙げませんが。)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット