雀ゴロKの麻雀日記

麻雀や雀荘についての雑記。

 突然始まりました、「大雑把な牌理検証」。このコーナーでは大雑把に麻雀の牌理について検証していきます。正確な数字などは全くでてこない、信憑性が微妙なコーナーですw
 
 sou7

 こういった形で、sou1を切ってカンチャン受けを残すか、man1を切って亜両面形を残すかって選択よくありますよね(man3切りはman6ツモテンパイを逃すので無しで)。

 今回はどちらを切った方がいいか、大雑把に検証してみます。

 まず、純粋な受け入れ枚数は

 sou1切り:7種24枚  man1切り:6種20枚
 
 受け入れはsou1切りの方が多いんですが、man2ツモッた場合の中張牌の単騎はテンパイ扱いするか微妙なので、実質はsou1切りも6種20枚ですね。まあ受け入れ枚数は同じくらいと。


 そして、次にテンパイ時の平均待ち枚数を大雑把に比較します。

 sou1切り:だいたい5枚くらい(カンチャン・単騎受けになる可能性が高いから)

 man1切り:だいたい6.6枚くらい。(テンパイは両面か亜両面かのどちらかなので)


 
 続いてテンパイしたときの平均打点(即リーチを打ったものとする)

 sou1切り:2900点くらい。(man1単騎即リーを打った計算で出してます)
 
 man1切り;3700点くらい。(2600になるのが、man6ツモだけなので)
 
 ※一発裏ツモの期待値含まずね!
 どうでしょう?こう比較すると最終形も打点もman1切りが圧倒的に良さそうですね。受け入れ枚数もsou1切り時のman2ツモを含めなければ一緒です。


 というわけで・・・

 sou7

 この手牌からの正解はman1切りで!(基本やろ・・・ってツッコミは無しで!)
 
Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 

コメント

コメント一覧

    • 1. あ
    • 2015年04月30日 03:13
    • これは期待値を元に判断すべきではなく、役をつけたいかどうか
      そして河次第で判断が変わる微妙な問題ですね
      はっきりいって、良い問題とは思えません
      福地さんに影響されすぎました?
    • 2. まっつん
    • 2015年04月30日 05:57
    • たしかに基本過ぎ(笑)
      でも体感で1m切りの方が良さそうだとは思ってましたけど、実際計算してみても(大雑把だけど)やっぱり良さそうですね。
      フムフム。

      仮に役を付けたい(リーチかけたくない)状況でツモ4mなら36m切り。ツモ6mならトリダマして、ダイレクト4mツモか、ツモ36mの手変わり待ちすればいいだけですからね。
    • 3. K
    • 2015年04月30日 12:55
    • 〉あさん
      役をつけたいかどうかだと、尚更一万切りが正解になりますね( ̄▽ ̄;)
      あと、場況しだいという表現にたよるのはよくないと自分は思ってます。その表現を使うには、「場況関係無しでの正着を論理的に説明できること」が絶対条件です。(場況によって答えが変わるのは当然ですしね)
      多くの打ち手が論理的に答えの出せる何切るに対し「場況によるから」と言って、論理的に考えることを避けている傾向がありますが、それは上達の妨げになってしまうかと思います(;´д`)
    • 4. K
    • 2015年04月30日 12:56
    • 〉まっつんさん
      当たり前だと思ってる部分を深く考えると、結構意外な発見があると最近特に思いますねー(>_<)。
    • 5. あ
    • 2015年04月30日 14:31
    • 確かに場況関係無しの答えがあってこそ、それを軸に場況判断が出来ますよね
      ただ件の牌姿の回答には、やはり違和感があります
      最速テンパイをしなければならない状況かどうか?その単騎、カンチャンが狙い目なのかどうか?
      少なくともこの2つが平面牌理より優先される気がします
    • 6. あ
    • 2015年04月30日 14:40
    • 実際Kさんはその2つを基準にして単騎リーチしたりしてますよね? だからこそ物申してみました
    • 7. あか
    • 2015年04月30日 16:04
    • これ、1m切ったあとに2m持ってきたらどうしますか?
    • 8. K
    • 2015年05月01日 02:03
    • >あさん
      元々の記事が平面牌理の問題の記事なんで、「平面牌理と立体牌理のどちらが優先されるか?」というのは、今回自分が作った記事とは別の観点になりますね(´・ω・`)。

      あと今回の牌姿のケースだと、受け入れ枚数に大差が無く、平均待ち枚数と打点の両方が一万切りの方が優れているため、立体牌理によって答えが変わるケースは割と少ないです。(もちろんありますが)
      これが例えば、選択Aは待ち枚数は多いけど打点は低いとか、微妙な問題だと平面牌理の問題としては不適になります。
    • 9. K
    • 2015年05月01日 02:06
    • >あかさん
      ツ、ツモ切りますね(;^ω^)
      フリテンを残す手順は頭に無かったんですが…
    • 10. あ
    • 2015年05月01日 02:26
    • 回答ありがとうございます
      ですが、自分の主張を曲げる気持ちはあまりありません
      少し頭を冷やしてから、もう一度Kさんとのやりとりと、問題の牌姿を見直してみます
    • 11. K
    • 2015年05月01日 02:35
    • >あさん
      なかなか上手く返せずすみませんm(__)m
    • 12. ななし
    • 2015年05月01日 03:08
    • あさんは今回の文の内容をはき違えている感じがするね。この文は「間違えやすい平面牌理の問題」って内容だろうから。平面での答えに触れてる問題に対して、「場況の方が大事」ってツッコミは違うでしょ。

      記事の内容をはき違えて、「よい問題とは思えない」も何も無いもんだ。Kさんの問題が簡単過ぎるってツッコミならともかく、平面牌理としては当たり障りないけど間違ったことは言ってねーんじゃね?
    • 13. 読者
    • 2015年05月01日 08:49
    • どっちみちこの手はほぼ場況による正着は変わらない気がするな笑
      リーチ受けて1,3mは無筋で1sが現物だとか、14sが枯れてるとかなら1s切るだろうけど。
    • 14. K
    • 2015年05月02日 00:17
    • >ななしさん
      万人に意図の伝わるような文章を書くのは難しいです(;^ω^)
      精進しますm(__)m
    • 15. K
    • 2015年05月02日 00:17
    • >ななしさん
      万人に意図の伝わるような文章を書くのは難しいです(;^ω^)
      精進しますm(__)m
    • 16. K
    • 2015年05月02日 00:19
    • >読者さん
      そうですね。リーチがかかったときの場況と、14sの枯れ具合くらいを見て判断が変わることはありますね(´・ω・`)
    • 17. 匿名
    • 2015年05月02日 16:52
    • 3mはダメですか?
      1m雀頭狙いで。

      あと、このケース、1sが1枚枯れてることが多い気がします。
    • 18. K
    • 2015年05月03日 01:16
    • >匿名さん
      ただ六万引きがある分、基本は一万切りがいいかと。
      ただ、端牌の重なりやすさと三万の早切りをメリットを見て、三万を切るのも間違ってはいないかと思いますよ(;^ω^)

      今回は平面牌理なので、場況の対応に関してはその都度調整する感じで(*´▽`*)
    • 19. スロッター
    • 2015年05月12日 16:12
    • 場に安い方の牌を残したり、気分で変えちゃうw
    • 20. K
    • 2015年05月12日 23:07
    • 〉スロッターさん
      基礎がしっかりしてれば、そういうのも大事です(>_<)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット