雀ゴロKの麻雀日記

麻雀や雀荘についての雑記。

 麻雀は1シャンテンにおいては受け入れをマックスに構えたほうがだいたいよくなります。 ただし、もちろん例外はアリ。特に受け入れ枚数が減ってもタンヤオなどの役が確定する場合は受け入れが少ない方の選択を取ることがあります。 今回はそんな牌姿を2つ紹介しましょ …
続きを読む

 先月、東京に行ったときに若手プロの子たちと飲みに行ってたんですが、そこであがった話が 「リーグ戦は回数が少なすぎる」 ってことですね。 団体に寄るんですが、だいたい半年かけて半荘20回くらいのところが多く、上のリーグだと通年で40~48とか。 20回っ …
続きを読む

 東4局1本場 @内川プロ  打⑥pで取りダマ。 ドラが⑦pなので、打一万のテンパイ外しで、筒子の伸びでのリーチを見たほうがよさそう。点数的にもリーチを打ちたい局面ですしね。  @松本プロ  親番で中ポン、六万ポンして、ドラドラの手牌。ツモ2s。これ上家 …
続きを読む

 それでは5回戦! 更新が遅くてすみません。遅れまくったので、多分次は12回戦とか最新のものまで飛ばしますw  東2局 @多井隆晴プロ  ドラが⑥pということもあって、セオリー通りの④pには手をかけずに、②pを切った場面。 この手牌は色々な選択があります …
続きを読む

 最近知ったんですが、麻雀連合って、団体に所属している選手をまずは 「ツアー選手」 って扱いにして、麻雀プロとは認めてないんですね。(麻雀連合HP:ツアー選手の紹介) これは早い話が研修生みたいなもん(ちょっと違うけど)で、その中で実績もろもろが認められた …
続きを読む